【リキッド】skipfish liquids/pb & apples「ピービー&アップルズ」レビュー

この記事は 約4分で読めます。

【リキッド】pb & apples「ピーナッツバター&アップルズ」 / skipfish liquids スキップフィッシュリキッド レビュー

skipfish liquids「スキップフィッシュリキッド」のVAPEリキッド、pb & apples「ピービー&アップルズ」のレビューです。

pb & apples「ピービー&アップルズ」はUSAの古参メーカー『Merkury Vapor』が新展開しているskipfish liquids「スキップフィッシュリキッド」が厳選してリリースする4つのリキッドの中の1つで、pbはピーナッツバターの頭文字。そしてアップル リンゴをブレンドしたフレーバーで、クリーミーで渋みを纏ったピーナッツバターと、皮付きリンゴが楽しめるリキッド。

早速レビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

 

 

 

スポンサーリンク
べプログショップべプログショップ

VAPEリキッド skipfish liquids/pb & apples の詳細

最初にpb & applesの詳細を見ていきます。

【リキッド】pb & apples「ピーナッツバター&アップルズ」 / skipfish liquids スキップフィッシュリキッド レビュー

【商品詳細】
ブランド名:skipfish liquids(スキップフィッシュリキッド)
商品名:pb & apples(ピービー&アップル)
容量:60mL
主成分:植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
配合:PG 30% / VG 70%
ニコチン:0㎎
生産国:アメリカ

【味の説明】
~pb & apples~ peanutbutter & Apple
クリーミーなピーナッツバターと皮付きのりんごのスライス

べプログショップより

【リキッド】pb & apples「ピーナッツバター&アップルズ」 / skipfish liquids スキップフィッシュリキッド レビュー【リキッド】pb & apples「ピーナッツバター&アップルズ」 / skipfish liquids スキップフィッシュリキッド レビュー

skipfish (跳ね回る魚) のブランド名が先か、それとも骨だけ魚のイラストが先か。このイラストがトレードマークになったパッケージラベルはテイストが統一されたポップなテイスト。この素材には紙、フィルムとは違う、織物のような素材が使われています。こだわりを感じるラベルです。

このラベルに”0MG”と記載があるのはニコチン量のことで、ニコチンが一切入っていないノンニコチンリキッドであることを示しています。日本国内で販売されるリキッドは、法規制によりニコチンは入っていません。VG70:PG30

内容量60mlのスポイトボトルを採用しています。

【リキッド】pb & apples「ピーナッツバター&アップルズ」 / skipfish liquids スキップフィッシュリキッド レビュー

ボトルのキャップ部分にはビニールシュリンク加工が施されていて、ユーザーがひと目で未開封であることがわかる、安心感を感じるパッケージングです。

このキャップにはチャイルドプルーフ機能が搭載されてるので、押し付けながら回さないと開封できない仕様で、子供がいたずらするなどして誤って開封してしまうのを防ぎます。

【リキッド】pb & apples「ピーナッツバター&アップルズ」 / skipfish liquids スキップフィッシュリキッド レビュー

キャップを開け、ゴム部分を摘んでリキッドをスポイトに吸い上げで使います。

ガラス製の重く割れるリスクのある容器や、先端の太いスポイトなどの仕様は、ユニコーンボトルパッケージに比べると携帯性や利便性に劣ります。使い勝手よりも「見た目」を優先させたもの。自宅で使うのであればおしゃれに飾っておくこともできます。

 

VAPEリキッド skipfish liquids/pb & apples を吸ってみました

吸う前にまず香りを嗅いでみます。ナッツ系の香りをまず感じます。このナッツの香りは直接的ではなく、クリーミーさを纏っている印象で、少し遅れてりんごの香り、酸味も感じるフレッシュな印象のアップルを感じます。甘く濃厚な香りながら、フルーツの爽やかさも併せ持った香りです。

【リキッド】pb & apples「ピーナッツバター&アップルズ」 / skipfish liquids スキップフィッシュリキッド レビュー

それでは吸っていきます。

香ばしくリアルなピーナッツと、砂糖煮アップルの爽やかな甘さ!

“pb”ピーナッツバターという名前と、香りの印象をいい意味で裏切ってくるような今まで味わったことのないピーナッツバターの表現で、リアルに「ピーナッツ」を感じます。良く電子たばこリキッドに使われているわかりやすいピーナッツバターフレーバーとは一線を博すのは、香ばしさが強調されているから。素焼きアーモンドにも近いような香ばしさが鼻を抜け、それと同時にピーナッツフレーバーを感じるので、まるで本物のようなピーナッツ感を感じることができます。この香ばしさを感じる香料は色々なリキッドで感じる部類のフレーバーですが「使い方がうまい」と感じます。効果的に香ばしさを演出しています。

そのピーナッツ感は程よく抑えられ、クリーミー差を纏ってピーナッツバター感を感じさせてくれるものの、甘みも程よいので「しつこくない」ピーナッツバターに感じます。

そして後味にかけてりんごフレーバー。これも酸味を感じるフレッシュさを持っていながら、全面には躍り出てこないので、甘みを纏ったアップルパイの中に入っている砂糖煮のりんごのように感じますが、もちろん爽やかさも感じるものです。

skipfishシリーズのリキッドは他のフレーバーもそうですが、バランスが良い!程よく上品で高級感があるのに、「薄さ」や「物足りなさ」を感じないバランス感が魅力!
スイーツ系フレーバーでありながら、今までと違う表現に成功していると感じました。

通販はこちらから!

→ pb & apples【skipfish liquids(スキップフィッシュリキッド)】 [べプログショップ]

商品購入サイトはこちら

3000円以上購入送料無料です。
リキッドのように価格が安いものだと送料が気になるところですが、サービスだとうれしいですよね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
skipfish liquids
スポンサーリンク
べプログショップ
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のための電子タバコ レビューブログ