【リキッド】Nicoticket Bombshell「ニコチケット ボムシェル」レビュー

この記事は 約4分で読めます。

Nicoticket Bombshell「ニコチケット ボムシェル」リキッドレビュー

Nicoticket「ニコチケット」のBombshell「ボムシェル」のレビューです。

復活したNicoticketでは、以前から人気のフレーバーをリファインして復刻しながら、新作もリリース!このBombshellも新フレーバーです。

フレーバーはニコチケットでもWAKONDAに次いで人気の「THE Virus」にピーチをプラスしたフレーバーで、325本のみ少数限定生産のリキッドです。

それでは詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

 

 

スポンサーリンク
べプログショップべプログショップ

VAPEリキッド Nicoticket Bombshell の詳細

VAPEリキッドブランドの地位を確立しながら、様々な事情で一度ブランドを終了させ、その後2年の期間を経て2018年に復活。made in USAリキッドの中で、最も知名度のあるブランドの一つであるNicoticketから、数量限定のリキッドがリリースされました。

BombShell

“爆弾”の意味とともに”魅力的な女性”を指す意味も持ち合わせる言葉。
ネーミング通り、爆弾のような危険な魅力を持つ女性のようなリキッド?

【リキッド】Bombshell「ボムシェル」 / Nicoticket ニコチケット レビュー

フレーバーは、中毒者をも生み出すカルト的人気を誇る唯一無二のリキッド「THE Virus」(チョコレート、コーヒー、ピーナッツ、蜂蜜、キャラメル、タバコ、
メープルシロップなどをブレンドした独自のブレンド)に、ピーチフレーバーをプラスしたもの。PG 30% / VG 70%

今回のリキッドは限定フレーバー 325本のみ生産される少量限定生産です。

【リキッド】Bombshell「ボムシェル」 / Nicoticket ニコチケット レビュー

パッケージラベルは復活後のNicoticketリキッドは全て共通デザイン、フレーバー名だけ異なるものを採用しています。このラベルには内容量と、メーカーが定めた「賞味期限」的な記載があり、おそらく生産から1年の日付がプリントされています。

【リキッド】Bombshell「ボムシェル」 / Nicoticket ニコチケット レビュー【リキッド】Bombshell「ボムシェル」 / Nicoticket ニコチケット レビュー

アメリカ本国では、ニコチンが含まれるバリエーションも販売されているため、ニコチンに関する注意書きが入っていますが、日本国内で販売されるものは当然ニコチン0MGのノンニコチンリキッドです。

【リキッド】Bombshell「ボムシェル」 / Nicoticket ニコチケット レビュー

内容量のバリエーションは60mlのワンサイズ。以前のニコチケットでは30mlが標準サイズでしたが、世界的なリキッド価格の相場などを考慮してこのサイズになっていると思われます。

ユニコーンボトルにはChubby Gorillaのユニコーンボトルを使用。使用するボトルにも拘っています。ボトル単体での販売も行われているボトルです。  注ぎ口が細いのでリキッドチャージ部分が小さなデバイスにも対応しています。最近このボトルのキャップと注ぎ口がさらにリファインされてより使い勝手が良くなっています。

注ぎ口部分外して被せタイプで、ボトルとキャップの間に爪などを差し込んで開封できるようになっていて、筆者は素手でも開封できました。リキッドにニコチンなどを添加する人には特に使い勝手が良いと思います。その上で使っている上でハマっている部分が長く、しっかりロックされているので注ぎ口部分がガボッと取れてしまうようなことも今のところありません。

再度注ぎ口パーツをはめる時も「カチカチッ」とロックされるので、単体販売もされているボトルは使い勝手にこだわっているな、と感じます。一部のリキッドで採用されだしたこのリキッドの採用を各リキッドメーカーでも進めて欲しい優れたボトルだと感じます。

【リキッド】Bombshell「ボムシェル」 / Nicoticket ニコチケット レビュー

そしてキャップにはチャイルドプルーフ機能付き。子供のいたずらを防止するためにただ回すだけでは開封できず、キャップを押し付けながら反時計回りに回して開封します。

 

 

VAPEリキッド Nicoticket Bombshell の感想

香りはTHE Virusと同じくスパイシーさを感じる独特の強い香り。香りが残るので吸うシチュエーションを選ぶ系リキッドであることは間違いなさそうです。シナモンやナッツを感じ、そこにピーチのフルーツっぽさがプラスされています。The Virusの独特の濃い香りにも負けない濃い香りです。

【リキッド】Bombshell「ボムシェル」 / Nicoticket ニコチケット レビュー

それでは吸っていきます!

表現が難しいw フルーツ&ウイルスフレーバー!!

ん〜…何味?w
The Virusもそうなのですが何味って言えないです。レビュワー泣かせのフレーバー。

フルーツ感しっかり感じます!ウイルスの独特なフレーバーに負けない強いフルーツの香りですが、日本的な「桃」フレーバーとは違う、アメリカンチェリーのようなキツ目の桃フレーバーがウイルスと混ざり合って、何だろう。ある部分では梅っぽくも感じるし、後にはシナモンもいるし、ちょっと良くわかんないですw

ウイルスもちゃんといるんですが、フルーツが優っている印象。最初に顔を出すのはフルーティーなフレーバーなのですが、後味にかけては完全にVirusで、それがうまく融合している感じで甘みもしっかりと感じます。筆者はThe Virusに関しては独特すぎてあまりハマらなかったのですが、このBombshellはフルーツ感がわかりやすく口当たりが良くて、その後に奥深いウイルスのフレーバーを楽しめるので、こっちの方が好きです!

しかし、ウイルス系は残り香がすごいですね。吸い終わった後しばらくは吸った場所に香りが残るので、外でガバガバ吸うには向かないでしょう。

 

VAPEリキッド Nicoticket Bombshell のまとめ

同じく限定発売の柑橘が印象的なフルーツ版The Virus「Dream Wave」もレビューしましたが、このBombshellはウイルスそのものにフルーツをうまいこと添加した印象。これは吸いやすい。

限定なのが惜しい!常飲したいぐらい気に入ったのですが… ニコチケットさん、レギュラーにしませんか??

 

通販はこちらから!

→ Bombshell 【Nicoticket(ニコチケット)】 [べプログショップ]

商品購入サイトはこちら

3000円以上購入送料無料です。
リキッドのように価格が安いものだと送料が気になるところですが、サービスだとうれしいですよね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
NICOTICKET
スポンサーリンク
べプログショップ
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のための電子タバコ レビューブログ