互換ラボCBD PT+ レビュー|プルームテックプラスで使える!CBD互換カートリッジ!

互換ラボCBD PT+ レビュー

互換ラボのプルームテックプラス用カートリッジ「CBD PT+」のレビューです。

手間要らずでCBDを摂取できる、Ploom Tech+(プルームテックプラス)で使えるカートリッジです。付け替えるだけで簡単に使えるのが最大の特徴!

詳細をレビューしていきます。

商品提供:デジモク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

互換ラボ CBD PT+とは?

互換ラボCBD PT+ レビュー

プルームテックプラス用カートリッジ、CBD PT+(シービーディー ピーティープラス)です。

Ploom Tech+(プルームテックプラス)で使える「カートリッジ」タイプが最大の特徴!

この製品の特徴は、通常はユーザーが自ら液体の詰め替えなど、煩わしいメンテナンスが必要なCBDリキッドを、プルームテックプラスのカートリッジに封入ている点です。

カートリッジ式なので、ただ付け替えるだけで簡単に使うことができます。

また、名前からも分かるとおりCBD(カンナミジオール)を含んだ製品となっています。

互換ラボ CBD PT+の特徴

  • メンテナンスフリーのプルームテックプラス専用カートリッジタイプ
  • 話題のCBDを含んだ製品

今話題のCBDを摂取できるのが大きな特徴となっています。

互換ラボ CBD PT+を徹底解説します!

Ploom Tech+(プルームテックプラス)カートリッジとは?

出典:デジモク

まずは、Ploom Tech+(プルームテックプラス)の解説からです。

この製品は、JT(日本たばこ産業)がリリースしている『低温加熱式タバコ』製品です。

詳細なレビューは上記から見てもらうとして簡単に解説すると…

タバコ葉を燃焼や直接加熱せず「ミストを通す」ことによって、たばこベイパーと呼ばれるたばこ葉由来の成分を含む蒸気を吸引することができるものです。

本来は「たばこ葉由来の成分」を含んだ「たばこカプセル」を取り付けて使うものですが、本製品をそれを使用せず、カートリッジだけを使用して、CBDを含んだミストを吸引できるというものになります。

CBDが摂取できます!

出典:デジモク

CBD(カンナビジオール)というのは今話題の成分、麻(産業用ヘンプ)に含まれる代表的な成分の一つで、近年、広く医療への応用の可能性があるとして、欧米をはじめ世界で研究が進んでいる注目の成分です。

日本国内でも健康維持のサポート目的として、多くの方が利用しています。

詳細はこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください。

長く使用している個人的な感想としては、寝つきがかなり悪かったのですが、摂取を始めてからすっと寝れるようになったと体感していて、ずっと摂取を続けています。

CBD含有率10%・5%
主成分CBD・PG・VG・香料・ビタミン類

予算に応じて、CBDの含有率が2種類選べるのも特徴となっています。

コストパフォーマンスも良い製品です!

出典:デジモク

CBDを含んだ他の製品と比べて、CBD1mgあたりの単価比較からもわかるように、競合製品よりもコスパに優れているのも特徴です。長く使い続けられそうですよね。

互換ラボ CBD PT 詳細レビュー!

それでは、実際に互換ラボ CBD PTを見ながら、詳しく見ていきましょう!

この製品は楽天市場のような、国内最大手のECサイトでも取り扱われている有名な製品であり、安全性・合法性が証明された製品です。

出典:デジモク

もちろん、成分分析証明書もあって、違法な成分は含まれていません。

互換ラボ CBD PT+のパッケージ

互換ラボCBD PT+ レビュー

パッケージは小型サイズで、持ち運びにも便利です。

手のひらに乗るサイズ感が良いですよね!

プルームテックプラスの本体デバイスと一緒にパッケージごと携帯しても苦になりません。

互換ラボCBD PT+ レビュー

互換ラボ CBD PT+はCBDを含んだ製品です。

ちなみに、ニコチン・タールは0です。タバコ葉由来の成分は一切入っていません。
たばこカプセルではなく、カートリッジ部分のみが入っています。

互換ラボCBD PT+ レビュー

フレーバーも豊富で、6種類の味わいが用意されています。

互換ラボ CBD PT+のバリエーション

  • CANNABIS(カンナビス) 芳醇なオーガニックヘンプフレーバー
  • MENTHOL(メンソール) 爽やかな王道のメンソール
  • APPLE MINT(アップルミント) 甘酸っぱいアップルフレーバー
  • BLUEBERRY MINT(ブルーベリーミント) 華やかなベリー&ミント
  • VALILLA(バニラ) コクのある芳醇なバニラフレーバー
  • NON FLAVOR(ノンフレーバー) カプセルの味わいそのままに

最近は加熱式タバコなどでもフレーバー(味)が豊富なのが人気ですから、自分好みの味が選べるのは非常に良いですよね!

もちろん、味が要らないっていう人のために、フレーバーが使われていないノンフレーバーも用意されています。

開封しました

互換ラボCBD PT+ レビュー

パッケージボックスを開封すると、中には個包装されたカートリッジが2つ入ってます。
それぞれが別々のビニールに入っていますから、単体で持ち運ぶのも便利です。

互換ラボCBD PT+ レビュー

カートリッジはPloomTech+(プルームテックプラス)専用、純正品と互換性のあるカートリッジですから、付け替えるだけで簡単に使用することができます。

使ってみました

使い方はこれ以上ないほど簡単で、プルームテックプラスの本体にカートリッジをセットするだけです。あとは、通常通りに使うだけです。

ちょっと残念なのは、若干の漏れがあった点で、これはリキッドが入っているので避けられないこと。さっとティッシュで拭けば大丈夫な程度でした。

このような場合にも、個包装でビニールに入っているから安心ですね!

互換ラボCBD PT+ レビュー

プルームテックプラスですから、もちろんたばこカプセルをつけて使うこともできるのですが、個人的には、リラックス効果が期待的るCBDと、興奮作用のあるニコチンを同時に摂取するのはオススメではありません。

感想とまとめ

互換ラボCBD PT+ レビュー

手間要らずで簡単!CBDが気軽に摂取できる互換カートリッジ!

CBDリキッドの一般的な使い方は、VAPEデバイスにリキッドを装填するという使い方。

それには、PODやコイルの交換、デバイスによってはクリーニングなどのメンテナンスが必要で、もちろんリキッドを装填する手間が発生します。

それをカートリッジ式にすることで、一気に手間を取り除いた製品です。

コスパにも優れているので、使用を続けるにも問題なし!
味も違和感のないものが多いので、プルームテックプラスユーザーはもちろん、このカートリッジ専用にデバイスを購入するのもアリだと思います!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
cbd
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のためのVAPEレビューブログサイト

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?