【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 62

手軽に爆煙が楽しめるスターターキッド。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

Aspireの「K4 Quick Start Kit」です。

爆煙、ボクには縁のない言葉だと思っていました。普段はシングルコイルの高抵抗でチビチビやっているのでミスト量少なめ。

興味はあれど、中々試す機会がなかったんですが今回はレビュー品を提供してもらったのでじっくりつかってみました。

今回、商品をご提供していただいたのはベプログショップさんです。

いつもありがとうございます!!

では早速見ていきましょう!!

K4 Quick Start Kitのパッケージ

パッケージデザインです。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

シンプルかつ、清潔感のある上品なパッケージングですね。

クリアケースに収納されていますが、さすが国内販売店。中国から届いた商品のように割れていませんw

今までほぼ割れていましたからね、傷一つ無い綺麗なクリアケースです。

背面です。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

内容物や本体の説明と、スクラッチ式の偽造防止コードのシールの添付。

made in chinaながらしっかり品質管理されているのがわかります。

china chinaといいますけど、みんな大好きなスマートフォンだって組み立てはほぼ中国です。

安かろう悪かろうじゃないんですよね。

開封します。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

内容物は

・本体
・充電用USBケーブル
・交換用コイル
・説明書(英語)
・ワランティーカード

K4 Quick Start Kit本体の詳細

本体を見てみましょう。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

かっこいい。

かっこいいですね、これ。

ボクね、カーボン好きなんです。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

しかもかなり上質な仕上げ。安っぽさは微塵もありません。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

カーボンの質感もよく、クリア仕上げも上質。

数日使用しましたが、傷もつきづらいです。これはクリア塗装じゃなくて、樹脂のようですね?

ロゴの配色もかっこいい。男の子的にはこのルックス好きですよね〜。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

パフボタン、メインスイッチはこんな感じです。

「aspire」のaですよね。多分w このスイッチ光りますよ。光り物好き的にはたまらないですねw

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

本体の底面にはバッテリー充電用のmicorUSB端子があり、付属のUSBケーブルを刺して充電します。

バッテリ容量は2000mAhです。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

そして、バッテリー部とアトマイザー部分は分解することができます。

アトマイザーを洗浄する際には分解できたほうが丸洗いや超音波洗浄などがしやすいので

分離するほうが良いですよね。一体型のスターターもありますのでこれは利点です。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

さて、バッテリー側の端子ですが、普通に510スレットです。

コンタクトピンは固定で、スプリング式ではないですが、このアトマイザー専用なので特には問題無いですね。

そして、写真でも見てお分かりの通り、接続部めちゃくちゃ綺麗です。

いつもこの部分、写真取るのに苦労するんですが、これは一発でオッケーでした。

こういう見えない部分も綺麗なのは大変よいです!

さて、アトマイザー部分を見てみましょう。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

このアトマイザーはK4 Tank(Cleito)としても単体販売されているモデル。

そのアトマイザーにK4専用バッテリーがついた、専用チューニングモデルになります。

タンク容量は3.5mlと十分です。

さて分解してみます。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

かなり細かく分解できますね。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

このような6つのパーツに分解できます。これ以上は分解はできません。

右からドリップチップ、ゴムカバー、トップパーツ、タンク、コイル、ベースパーツです。

ゴムカバーですが

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

何故付いているのか。傷防止、保護という意味合いもありますが恐らく、爆煙仕様なので、アトマイザー自体が熱を持ちやすく、

唇にトップパーツが触れた時に熱くないように付いているのだと思います。

ボクは見た目的に無いほうがカッコいいと思ったので外してしまいました。

上から順番に見ていきましょう。さてドリップチップです。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

ワイドボアドリップチップですね。出口は12mmとかなりワイドで、ドリップチップだけ見ても爆煙仕様なのがひと目で分かります。

そして。ドリップチップは

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

ワイドさを確保するため、510にはまっているのではなく、かぶせてあり、これで内径を確保してワイドボアとしています。

ちなみに取り付け部分は510なので

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

汎用の510ドリップチップをつけることができます。

さて、トップパーツを外し

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

タンクも外します。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

タンクはパッキンではまっているだけですが、リキッドを入れる前にタンクを外す際には、パッキンを傷つけないように気をつけて下さい。

慣れていない場合は、リキッドをチョットだけ注いで外すと外しやすいです。

コイルもすぐに取れます。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

スレット(ネジ)式なのでねじって外します。かなり大きなコイルですね。

ベースパーツです。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

下にはポジティブ(プラス側)端子があります。コイルが直接触れるようになっていますね。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

エアフローコントロール(AFC)はリング式。3箇所エアーを取り込むホールがあるので、このホールから空気を取り込みますが、リングで開け具合を調整して、ドローの重さを調整できます。

背面です。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

ポジティブピンは金メッキ仕様。見ての通り調整、分解不可になっています。

最後にコイルを見てみましょう。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

メッキ仕様のコイル。ジュースホールがかなり広くなっています。爆煙仕様なので、供給が追いつかないことがないようにでしょう。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

コイルのエアホールも大き目です。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

コイル内も広いので写真に収めることができました。

カンタルのクラプトンコイルとのことですが、見える所はクラプトンにはなっていません。途中からでしょうか。

ワイヤー系はかなり太いですね、24ゲージ程度でしょうか。

K4 Quick Start Kitを使ってみる

さて、早速使用してみましょう。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

使用する前に充電です。本体のバッテリーを充電しますが、付属のUSBケーブルを本体底の端子に挿して充電します。

アダプターの付属はないので、手持ちのアダプターやPC等に刺して充電しましょう。

充電中は赤のLEDが光り、充電終了すると、LEDの色が緑に変わります。

次にアトマイザーにリキッドをチャージしていきます。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

初めて使う際にはコイル内のコットンが焦げないよう、コイル内にもリキッドを少し入れておきましょう。

写真では分解していますが、分解しなくてもコイルにリキッドを入れることはできます。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

こんな感じですね。あんまり入れ過ぎると、エアホールからリキッドが漏れるので程々に。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

終わったら、タンクにもリキッドを注いでいきます。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

注ぎ終わったら、トップパーツを再び取り付けて準備完了!

ここで注意なのは、初めて使う際、コイル交換時には10分程度待つ、ということ。

コイル内のコットンにリキッドが染みこむ前に使ってしまうと、コットンが焦げてコイルが使い物にならなくなります。

待ちきれない気持ちを抑えて待ちましょう。

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

待ったら使用できます。電源onはメインスイッチ、パフボタンを素早く5回押すとonになります。

そしてoffも同様に5クリックです。

吸うときは電源on状態で、メインスイッチを押しながら、ドリップチップを吸いましょう!

K4 Quick Start Kitのまとめ:爆煙を求めるスターターやトリッカーにおすすめ

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

正直ね、爆煙。期待してなかったんですよ。

いつも燃費を気にして、高抵抗のシングルコイルでチビチビやってますし、それがうまいと思っていました。

これ、うまいです!

誰?爆煙が美味しくないって言ったの!!

リキッド、NNMNのhaNumango v2入れているんですが、メッチャクチャうまいんですけど。

そしてすごいミスト量。

あはは、これ楽しいww

爆煙は余り経験してなかったですし、普段口吸いなんで、慣れるまで面食らってましたがこれはいい。

リキッドによってはすごくいい。

そして、このアトマイザー専用のK4バッテリーですが

立ち上がりがすごい早い。

反応速度凄いです。これ。こんな太いワイヤー入っているのに、クリックした瞬間から立ち上がる。

どうなってんのこれ、めちゃくちゃいいんですけど。

そしてしばらく運用してますが、漏れません。逆さまにしていても漏れないし、過剰供給でエアホールからじわっと来る事もないです。

レビュー品べた褒めですみません、だっていいんだもんw

かなり気に入ってて毎日持ち歩いてますが、唯一の難点を言いましょう。

爆煙は時と場合を選ぶ。

いつでもどこでも吸えないですw 喫煙所で吸ったら真っ白だし、怪しまれることもあるでしょう。

そこだけです!

味良し、ミスト量よし、運用簡単の三拍子そろった爆煙スターターキッドでした。

手軽に爆煙が楽しめますね。そしてカッコいいよね、カーボンボディ!!

【スターターキット】K4 Quick Start Kit (Aspire) 爆煙スターターキッド レビュー

どこで買えるの?

購入はこちらから!!

投稿者プロフィール

Hiro
Hiroブログ管理人
電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!
スポンサーリンク
ブログ村ランキング


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする