【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 65

今日はブロガーさんから譲ってもらったレアアイテムを紹介します。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

The Nipple RDA 通称:乳首 です。

見た目も商品名もアレな逸品ですw

このアイテム、中々に入手難度が高く、一時期国内ショップ複数店舗でも扱っていましたが、買い逃してしまっていました。

いつか欲しいなーとは思っていましたが、筋金入りの乳首マニア Vape BeginnerのTakさんが「放出しようかな」とtwitterでつぶやいているのを見て、

「乳首ください!!」

とDMした所、快く譲っていただきました!

何故筋金入りなのか?乳首3つ目をゲットしたとのことでの放出。

多分、(体に)乳首は2つまで!というポリシーからでしょうか。。。

さて、そんなレアアイテムを早速レビューしていきましょう!

The Nipple RDAのパッケージ 開封

開封と行ってもセカンドハンド品なのでアレですが、

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

付属品はこれで全部のようです。

・The Nipple RDA本体
・予備Oリング
・予備ネジ
・エアフロ調整用イモネジ

The Nipple RDAの詳細

本体デザインです。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

正に名前の通りのルックスですね。

これ、統一感ありすぎてドリップチップを変更できないんですが(汗)

当然すぐに分解していきます。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

純然なドリッパーなので部品点数少ないです。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

ドリップチップを除き、2ピース構造です。デッキは更に分解可能。

磨き込まれたドーム状のトップキャップが非常に美しいですね。

さて上から見ていきます。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

これがドリップチップ、NIppleのNippleですね。

これを咥えてvapingするわけです ←

変態的な話になりそうなのでこの辺までで…

内径は6mm。標準的な内径のDTです。

さて、トップキャップです。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

非常に形のトップキャップです。磨き込まれていて気品すら感じる出来になっています。

ドーム状のルックスが可愛らしくも見えます。

トップキャップ裏は

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

上部はかなり空間が狭まっていて、最上段は緩やかにテーパーしています。

デュアルコイルで組むとかなりミスト発生部は矮小で、濃厚なミストが期待できますね。

そして、エアフローはトップキャップ

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

このホールから取り込みます。リング等はついていないのでエアフロー調整は

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

付属のイモネジで行います。

イモネジは3種類

・穴なし(シングルコイル時に片側を閉じるため)
・内径1mm ×2
・内径1.5mm ×2

が付属するので好みのエアフローに調整します。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

取り敢えず1.5mmの方をつけてみると

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

このような形になります。手で触ると若干出っ張りが分かるのがちょっと残念。

イモネジをつけないほうがルックス的には良いと思います。

最後にデッキーパーツです。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

デッキはこのような形。センターポールタイプのデッキです。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

センターのポールがポジティブになっていて、両サイドがマイナス側となっています。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

センターポールにはホールが空いていて、ここにワイヤーを通し、ネジを締め込んで固定します。

固定ネジは基本手で回せば大丈夫ですね。工具入らずです。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

ジュースウェルは浅め。両サイドはウィックの足を収めるのに重宝しそうな形状ですね。

ウェルが浅いので、保持量はかなり少なめな印象で、ボトムフィーダー運用するのが良さそうです。

BFピンは別売りとなっているので、別途購入しましょう。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

ポジティブピンは調整不可。何故なら裏のポールに直結だからです。

これだけでていれば特に調整はいらないと思います。

そして、この周りのホールは何かというと

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

エアフロー調整用のイモネジを収納できるようになっています。

入れた感じ、出っ張りは感じないようになっていますが、緩んでMODに傷がついたら嫌なのでボクは外して保管しておくことにしました。

The Nipple RDAをビルドする

さて、早速ビルドしていきます。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

最近初ビルドはカンタルに原点回帰しています。

ドリッパーなので、イガるのが怖いため、味の感じがわかったら温度管理できるワイヤーに移行していこうと思いますが、最初はカンタルでいい塩梅のビルドを探っていこうと思います。

ちなみにセンターポールのホールが小さいなぁと感じていたのですが、

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

ナロークラプトンワイヤー程度ならば余裕で入りました。太めのクラプトン、24ゲージ等の太線2本は厳しいと思います。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー 【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

巻いてみました。カンタル26ゲージ、2.5mm径 6ラップ 抵抗値は0.6Ω。

最近デュアルは0.6Ω程度の運用が多いです。これをベールにビルドを詰めていきます。

ウィッキングはお気に入りのFiber Freaks

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

ドリッパーなので2番を使います。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー 【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

うん、こんな感じで。

ジュースウェルの足置きっぽい所に収納してやります。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

リキッドチャージなんですが、ドリッパーとして使う場合、ドリップチップからラフに入れたい所なんですが、センターポールとのクリアランスがあまりなく、表面張力でうまく落ちていきません。

その為、ドリップチップを抜いてやってリキッドチャージするのが良いと感じました。

トップキャップごと外すのも手間だし、外すとエアフロホール位置確かめたりしなければならないので、簡単に外せるドリップチップを外して、センターポールに流し込んでやるとウェルまで落ちてきました。

The Nipple RDAのまとめ

まず、エアフローホールに1.5mm穴のイモネジを入れて吸ってみました。

ドローが結構タイトです。そして、ミストでない。明らかにコイルの熱量とエアーの量があっていない感じです。

トップキャプもすぐに熱くなってしまいます。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

そこで、エアフローからイモネジを外してみました。

ビルドしない状態で吸うと、かなりスピースピーと笛なりがしていたのですが、ビルドした状態だと全く音はなりません。

【アトマイザー】The Nipple RDA「ザ・ニップルRDA」 (TjT Exclusive Creations) レビュー

そして、めっちゃくちゃうまいです。

ミスト柔らかいし、きめ細かい。そしてフレーバーの再現性が高いです。

そして何と言ってもこのルックスですね。もう大好きですw

入手するには

もともと流通量が少なく入手は困難ですが、海外のショップだとちらほら扱っているところがあります。

【DOT-MOD】Nipple RDA by TjT

国内ではM5+に在庫があるようで、近日Nexmokeさんでも少数販売予定とのこと。

投稿者プロフィール

Hiro
Hiroブログ管理人
電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!
スポンサーリンク
ブログ村ランキング


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする