【スターターキット】Arcus -アーカス-(vape only)レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 65

電子タバコのスターターキッドもついにここまで来たか。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

スタイリッシュでポップかつ上品なデザインのVAPE、Arcus(アーカス)スターターキットです。

これ、かっこいいですよね。しかもすごく小さい。全長 104mm × 直径 16.8mm しかも軽い 約60g

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

最近iQOS (アイコス) やPloom Tech (プルームテック)が流行っており、しかも品薄、入手困難。プレミアム価格までついています。

この際だから電子たばこ、VAPEを始めたいって方にもオススメのVAPEです。しかも安くて、小さくて、軽くてスタイリッシュ。

今回、商品をご提供していただいたのはベプログショップさんです。

パッケージ

さて、先ずはパッケージです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

清潔感のある白を基調にした貼り箱で、シンプルなデザインで、高級感すら感じます。

早速開封します。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

付属品は

・Arcus(アーカス)本体
・マニュアル(英語)
・ワランティーカード 偽造防止スクラッチシール付き
・交換用ドリップチップ(ステンレス)
・交換用Oリング(4色)
・交換用コイル(1.5Ω) ×1
・充電用USBケーブル

特徴は、交換用のOリングが4色つくこと。気軽に本体の印象を変えることが出来ます。

ただし、クリアーのドリップチップ(吸い口)は初期色のみの不足ですので、Oリングのカラーを変えた時は、付属のシルバーのドリップチップを使用することになります。

それで、ドリップチップが2つ付いているのですね、納得。

Arcus(アーカス)本体の詳細

全体の概要

さて、本体も見ていきましょう。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

非常に上品。安っぽさは全く感じません。そして、すごく小さい

スレンレス仕上げのシルバーを基調としたカラーリングに、差し色として、アトマイザーのOリングのポップなカラーが入ります。

デザインも良く、仕上げもいいので、デザインだけでコレって決めても問題ないぐらいです。

スイッチは一つ

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

中央にLEDが配置されており、電源ONで点灯するようになっています。

また、アトマイザーのデザインも特徴的で、まるで砂時計のような変わったデザインです。

アトマイザーとバッテリーMODは分割可能です。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

低価格スターターだと一体型なものも多い中、これは完全にアトマイザーとMODが別になります。

バッテリー部分

バッテリ部分です。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

ステンレスヘアライン仕上げの本体、すっごく軽いです。

本体はメインスイッチのみの1ボタン仕様。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

LEDが配置されていて電源ONで光ります。

そして背面には充電のためのUSBポートが有ります。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

定番のmicroUSB端子ですね。付属のケーブルで充電します。

底の面にはベントホールが。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

コンタクトピン

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

ストロークは少ないものの、なんとスプリングピンです。他のアトマイザーも載せられそうな贅沢な仕様ですね。

アトマイザー部分

さて、アトマイザーです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

早速分解してみました。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

パーツ点数多めです。その代わり完全分解できます。

低価格帯スターターキットだと本体一体のアトマイザーが多い中、本機はアトマイザー部分が分離出来るだけでなく、完全に分解可能です。

これは、クリーニングの時に非常に有利です。また、リキッドの味を変えたい時、分解できないとどうしても味が混じってしまうことがあります。

そうした時に、分解できると、完全に掃除できるので分解できたほうが良いです。面倒ですが、慣れれば楽ですよ。

さて、上の方のパーツから見ていきましょう。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

最初から付いているドリップチップはクリア仕様。ガラス製です。

ベースはステンレスで、そこから内径が広がっている仕様になります。

そして、最大の特徴の砂時計

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

これはよく考えられてますよ。

デザイン性を考慮しながら、リキッドチャージの簡単さを両立させています。

砂時計の上はかなり広くホールが開いていますので、ラフにリキッドチャージしてもOKで、リキッドは、サイドのスリットからタンク内に入ります。

そして、また、下のスリットを通って、コイルに供給される。考えられてますね。

最後にコイルです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

小さいサイズのかわいいコイルです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

コイルを外した状態で、ベースパーツを見ると、ポジティブピン(電気的に+側)がありません。そう、コイルとポジティブピンは一体化しているんですね。

ジュースホールは小さめです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

抵抗値が高いコイルなので特に問題ないと思います。

エアフローはボトムから、コイル内を通り、上に上がっていきます。下に見える穴がエアフロホールです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

コイル内側にはコイルが見えますね。

Arcus(アーカス)、早速使ってみます。

使う前に本体を充電します。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

ケーブルは付属しますが、アダプター等は付属しませんので、手持ちのアダプターや、PC、モバイルバッテリー等を使用します。

充電できたら、次にリキッドチャージです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

ドリップチップがついたまま、アトマイザーのトップパーツを外します。ネジ式になっているのでネジって外します。

そしてリキッドチャージします。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

ホールが大きいのでリキッドチャージはすっごく楽です。

ただし、中央の筒状の部分にリキッドが入らないように注意してください。

入ってしまうと、ジュルジュルしてしまいます。

注意しながらリキッドチャージ完了!

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

あとは、アトマイザー下部のエアフローリング、穴が開いている部分の調整をします。

穴が全部閉じると、吸いが重くなります。逆に穴を露出させると軽くなります。

ドローの調整幅は広く、自分ごのみに合わせるのが容易ですね。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

本体の電源はこのスイッチを素早く5回押して電源をオンにします。

これは、カバンの中などで、誤ってスイッチが入ってしまうのを防ぐためで、VAPEは大体5クリックONがデフォルトです。

電源ONしたら、スイッチを押しながら、ドリップチップを咥え、吸引します。

Arcus(アーカス)の本体サイズ

本体サイズはかなりコンパクトです。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

左から

・eleaf iCare [ 過去のレビュー記事 ] 650mAh
・一般的な100円ライター
・本機Arcus 900mAh
・joyetech eGo AIO[ 過去のレビュー記事 ] 1500mAh

iCareより少し大きく、eGo AIOより直径も、背の高さも小さくなっています。

こうしてみるとバッテリー容量もサイズに比例しているのがわかりますね。この辺はトレードオフです。

環境的に、すぐに充電可能な状況(職場、車の中、モバイルバッテリー携帯など)なら小さいバッテリーでも問題はないでしょう。

Aecusまとめ:スタイリッシュでコンパクトで軽量、味も美味しいスターターキット

まず、普通に美味しい。いや普通以上。

そして、ざっくり良い点などを書いてみます。

Arcus(アーカス)の良い点
・安価である
・軽量、コンパクトで携帯楽々
・美味しい
・小さく、スタイリッシュなので、怪しまれない ポケットなどに入る
・バッテリー容量は少ない(900mAh)が、高抵抗コイルでそれなりに持つ
・完全分解可能でメンテナンスも容易
・タンクがガラスなのでどんなリキッドでもOK!!(メンソールや柑橘系など)
気になる?
・コイルのランニングコストがかかる(寿命はそれなりに長そう)
・構造上漏れることも?(今のところ漏れなし)

まず、カッコいいですよね。普通にカッコいい。コレ重要ですよね、物に愛着持てるかっていうのも重要な点だと思います。

どんなに美味しくて、便利でも、クソだっさいモノ、使いたくないですよね(そんなVAPE見たことないですが…)

これはかっこいい。そして、軽くてコンパクト。

尚且つ普通に美味しい。

eGO AIO(イーゴ エーアイオー)のようなトップエアフローも漏れない安心感があって良いですが、やはりボトムエアフローのほうが味の出方が好みです。

味をボトムエアフローと言われる所以はここでしょう。

後はスターターとしては、アトマイザーがガラスむき出しな点ぐらいでしょうか。ぶつけるたり落とすと割れます。取り扱いには注意ですね。

コイルのランニングコストは、メンテナンスの容易さとトレードオフですが、コイルも高く無いのでそこまで気にするほどではないと思います。

でも、タバコやIQOSなどと比べてしまうと、電子たばこはそれでもランニングコスト安いですからね。

twitterを賑わせているVaperさんたちがサブ機に買い求めるなど、初級者でなくともその魅力に気づいたスターターキッドでした。

【スターターキット】Arcus(vape only)レビュー

どこで買えるの?

購入はこちらから!!

>> ARCUSスターターキット【VAPEONLY】[べプログショップ]>> ARCUS専用交換用コイル5個セット [べプログショプ]

投稿者プロフィール

Hiro
Hiroブログ管理人
電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!
スポンサーリンク
ブログ村ランキング


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. VAPEJP より:

    Arcusは初心者のスターターとしてとても評価高い1台ですよね!

    • Hiro より:

      そうですね!
      初心者の方にも人気ですが、サブ機として経験者にも人気のモデルですよね!
      味よくてかっこ良くて安いですからね。