【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベープ) レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 23

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

全国のクラウドチェイサーの皆様、お待たせいたしました。

今回は爆煙RTAのレビューを致します。

Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape) です。

この商品の提供はGearBestさんです!ありがとうございます。

Griffin 25 Plusのパッケージデザインと開封の儀

まずはパッケージです。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

プラケースです。傷などもなく、非常にきれいな状態で到着しました。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

背面にはお約束の偽造防止スクラッチコードステッカーの添付。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー 【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

付属品はこんな感じです。

・Griffin 25 Plusアトマイザー本体
・プラスティックトップキャップ
・予備ガラスタンク
・セラミック&シリコンリデューサー
・Oリング類一式
・六角、プラスドライバー工具

Griffin 25 Plusの詳細

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

Griffin 25 Plusは25mm径のRTAアトマイザーです。

ルックスからも分かる通り爆煙仕様のタンクアトマイザーになります。

クラウドチェイサー向けの製品ですね。

スペックです。

Griffin 25 Plus RTAのスペック

容量 5ml
直径 25mm
全長 53mm
本体部のみ
DT,510スレッド含まず
ネジタイプ 510
ドリップチップ 510
コイル RBAデュアル、シングル
リキッドチャージ トップフィル
エアフロー ボトムエアーフロー
素材 ステンレス、ガラス
Black , Silver

25mmっていうのがネックになってくると思います。デッキ径が18.9mmと大きいし、リキッド容量も5mlと多いのでこのサイジングは仕方なしか。

さて、早速ばらしていきましょう。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー 【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

デッキは更に分解可能ですが、基本的にはこんな感じのパーツ構成です。

さて、上部から。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

ドリップチップは樹脂製の専用規格ワイドボアドリップチップが付属します。

基本的にクラウドチェイス向けなので、通常はこれを使用すればいいと思いますが、

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

付属アタッチメントを使えば510ドリップチップを使用することが出来ます。シングル運用の場合にはこっちを使うと良いと思います。

トップパーツを外してみます。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー 【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

トップパーツは2種類、金属のものと、プラスチップのものが付属します。

金属製のものにはサイドに開閉可能なエアーホールが開いており、さらにエアーを取り込むことが出来ますが、コイルと関係のないエアー取り込み口のため、味が薄くなります。

めちゃくちゃ爆煙を求める方は開けるといいと思います。

閉じて運用することも出来ますし、全高を抑えたい場合は、プラスチック製のトップパーツを使うのも良いと思います。

そしてリキッドチャージはトップフィル。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

トップパーツを外すと、リキッドチャージ出来ます。ホールも大きめに開いていますので、スポイトでも楽にリキチャできます。

さて、タンクをばらしてみます。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

タンクはデッキと完全に別体になるので、多少リキッドが残っていても逆さまにして外せば、リキッドが残っている状態でもデッキにアクセスすることが出来ます。

そして、このタンクはジュースコントロール機能も備えています。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

タンクを外した状態でデッキと並べてみると、チャンバーとデッキ下には同径のホールが空いているのがわかります。このホールを通って、タンク内のリキッドがデッキに供給されます。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

タンクを外してチャンバーをつけるとこのような形。

このジュースコントロールの調整はスルスルと回すことができるので容易にジュースコントロールできます。タンクを持ち運ぶ際にリキッド漏れを気にすることがなく、良いと思います。

長時間放置することによる過剰供給にも対応できるので、供給量が多い爆煙向けタンクにもってこいの機能だとも言えます。

爆煙機にもジュースコントロールがつく時代になったようです。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

ジュースコントロールとともにエアフローコントロールも見ておきましょう。エアフローは回すとカチカチとクリック感があり、基本的には4段階調整となっていますが、中途半端に留めることもできるので無段階調整が可能です。

さて、デッキを見ていきましょう。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

デッキはベロシティタイプのデッキ。2ポーツ4スレッドデッキです。

そして、エアホールが特徴的。 【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

何処かで見た構造ですね。このエアホール形式は、メーカーでも堂々と「Kennedy Style」と記載しています。Kennedyはアメリカ製の有名な爆煙RBAです。そのエアフロー構造を模倣した構造になります。

Kennedyは爆煙アトマイザーながらボトムフロー形式のRBAで、味も楽しめるので定評のあるアトマイザーのため、本機でも味を期待してしまいます。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

そして、先程のジュースコントロールで触れたリキッド供給ホールですが、デッキにはこのようなホールで供給されます。

穴が開いているだけですね。コットンはこれを塞げばデッキに充満することはないと思うので、この穴を通す必要はないと思います。

そしてポジティブピン

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

調整可能です。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

何故ならダブルボトルタイプだから。ポジティブが調整できるので、ハイブリッドメカでも使用できちゃうタンクです。どちらも金メッキ仕様になっています。

そして、最後にリデューサーです。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

シングルコイルで運用する場合はこのリデューサーを装着して運用します。

デッキのエアホール、ジュースホールをシリコン製のパーツで塞ぎ、上部にシリコン製のパーツを装着します。

きちんとホールを塞ぎながらも、コイルの熱害でリデューサーが溶けないように配慮したデザインになっています。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

このように装着します。爆煙機なんだからシングルは考えなくてもいいんじゃないか?という考え方もありますが、付いている分にはいつか使うかもしれません。良いと思います。

Griffin 25 Plusをビルドする

爆煙機らしく太めのワイヤーで巻いていきましょう。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

カンタル24ゲージ、3.0内径、9ラップで巻いてみました。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

コイル高はこんな感じです。もうちょっと下げても良いと思います。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

ウィッキングはエアホールを塞げばオッケーだと思います。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

上からるとこんな感じですね。

Griffin 25 Plusのまとめ

クラウドチェイスといえば、メカハイブリッドでRDAドリッパーですよね。

ルックス的にもイケてるし、あこがれもあります。

でも、リキチャが面倒だったりもしますよね。そういうニーズに答えたタンクであると思います。

【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー 【アトマイザー】Griffin 25 Plus「グリフィン25プラス」 (GeekVape ギークベイプ) レビュー

うーん、色が合わない。基本的にはBOX MODに載せるのがルックス的には良いかな。

ご想像の通りドローは全開ではスカスカ。絞ることも出来ますが、そういうアトマイザーではないですよね。

味は爆煙機ながら、Kennedy styleのボトムフローでかなり出ます。ミストもガンガン出て、量で押してくる。クラウドチェイスが楽しめます。

クラウドチェイスを楽しみたいけど、リキチャが面倒。

VAPEトリックを練習するのにガンガン練習したい、って方にオススメのRTAでした。

通販はこちら!!!

その他販売店情報

ブログ村ランキング



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


スポンサーリンク