【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 65

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

安くて美味しい事でSNSなどの媒体で話題になったアトマイザー。

Hadaly RDA (Psyclone Mods) です。

自分的にはアトマイザーは飽和状態だったので購入予定も無かったのですが、知り合いのを吸わせてもらい、すぐ欲しくなってしまった。それぐらいいいアトマイザーです。

さて、早速レビューしていきましょう。

Hadaly RDAのパッケージデザイン・開封の儀

まずはパッケージから。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

プラスチックケースで届きます。かっこいいパッケージデザイン、プラケースの内側にペーパーが入っています。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー 【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

コイツはイメージキャラクターでしょうか?

開封します。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

これだけクッション材入っていると安心ですよね。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

付属品は

・Hadaly RDAアトマイザー本体
・予備Oリング一式
・予備ネジ
・予備クランプ
・BFピン

以上です。この価格でBFまではいっているなんてなんて親切なんでしょう。

Hadaly RDAの詳細

さて、詳細を見ていきましょう。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

背の低いRDA ドリッパーです。コストパフォーマンスに優れながら、金属の質感やクオリティはバッチりです。フォントに癖のある「HADALY」のロゴ文字は好みの分かれる所だと思います。

サイドには左右2箇所づつ、計4箇所のエアホールが空いています。

さて、スペックです。

Hadaly RDAのスペック

直径 22mm
全長 18mm
※510ネジスレット、ドリップチップ含まず
ネジタイプ 510
ドリップチップ 510
コイル RBA(シングル)
エアフロー サイドボトムフロー
素材 ステンレススチール
Silver


【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

この向きだとルックスに癖があります。キュート。

エアホールが目のように見えます。自分には有名な「コホー」のキャラクターにしか見えません。

どうでもいいことはさておいて、分解していきましょう。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー 【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

ドリッパーなのでパーツ点数は少なめです。デッキは更に分解可能ですが、基本的にはデッキ、キャップ、ドリップチップの3ピース構造になっています。

さて、上の方から見ていきましょう。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

ドリップチップは樹脂製のブラックカラー。樹脂製ながらクオリティは高く、上質な仕上がりで、このまま使用しても問題ありませんね。取付部は510なので汎用のドリップチップに交換も可能です。

自分的には内径9mmと大き目で、ドリップチップから直接リキッドを注げるので重宝しています。

さて、お次はキャップです。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

外見はシンプルなキャップ。特徴は合計4箇所のエアホールぐらいで、その他のデザインは非常にシンプルです。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

内側の仕上がりもよく、上部はドリップチップ取付部に向かってゆるくテーパーしています。

さて、ここでエアフローの仕組みを見ていきましょう。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

デッキにもキャップと同径のホールが空いており、ここを合わせることでエアフロー調整可能になっています。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

キャップを回すことで、ホールの空き具合を調整できるので、好みのドローに調整可能となっています。

さて、最後にデッキです。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

特徴的な2ポスト2スレットデッキです。ジュースウェルはそこそこ深めですが、サイドにエアホールが設けられているため、あまりリキッドを注ぐとここから漏れてしまうため注意が必要です。

エアーの通り方ですが本家サイトにモデル画像がありますのでそちらを参考にしてもらえると良いと思います。

左右のエアホールから取り込まれたエアーが直接コイルに当たるようデザインされており、この画像を見ると、かなり理想的なエアーの流れであると感じます。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

スレットにはワイヤーを挟むためのパーツが付いており、ネジに直接コイルレッグを挟むのではなく、ネジを締め込むことで、このパーツがコイルレッグを挟む作りになっています。

使ってみるとこれがかなり優れていて、締め込んでいってもワイヤーがずれることがなくビルドが容易になっています。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

そしてポジティブピン。付属のBFピンに交換すれば、ボトムフィーダー対応RDAになります。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

ポジティブピンはデッキのポジティブ側固定ネジにもなっているので基本的には調整不可です。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

BFピンに交換する場合にはヘキサゴンやトルクスレンチを使用します。

パット見、六角穴には見えませんでしたが、交換時に確かめてみると、六角で回すことが出来ました。写真は撮影時、手持ち工具にヘキサゴンがなかったため、トルクスを使用しています。

Hadaly RDA

さて、ビルドしていきましょう。スタンダードにカンタルで巻いてみます。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

カンタル26ゲージ、2.5m内径、6ラップです。

ここで分かるのはビルドがめっちゃくちゃ簡単だということ。

トップクラスに簡単で、2ポスト固定のシングルコイルというだけでなく、スレっと部分のコイルレッグを挟む金具が秀逸。

設置して、挟んでしめるだけ。これ以上無いでしょう。

そして、余った足の処理も外側に飛び出したものをちょん切るだけです。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

本家サイトのエアーの流れ方の画像を見て、余りコイルを下げなくても大丈夫そうだなと思ったので、コイルは、コイルジグを通しながら設置できる高さにて設置。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

ウィッキングも適当です。

エアーの通り道だけ塞がなければオッケーだと思います。

Hadaly RDAのまとめ

さて、このHadaly RDAには優れた点が数多くあります。

良い点

・コストパフォーマンスに優れている(一万円以下)
・背が低く、どんなMODにも合わせやすい
・デザインが良く、クオリティも高い
・ビルドがこれ以上ないぐらい楽
・味も相当美味しい

味的にはRDAらしく、ダイレクトな味で、なおかつミストも柔らかく、2万円近いドリッパーに引けを取りません。

ドローの自由度も高く、相当タイトなドローから、直肺までいけるドロー。

エアホール全開では、スカスカまではいかないもののかなり軽いドローです。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

これは話題になるわけだわ。かなり良いRDAです。

【アトマイザー】Hadaly RDA (Psyclone Mods) レビュー

ビルドが適当でも、かなり美味しいため、スイートスポットを探す楽しみはないかもしれません。でも、そのままで美味しいならそれでいいと思います。

このぐらいの価格なら、複数持ちで色んなMODに乗せて、色々なリキッドを楽しんでも良いナーとも思います。

RBAデビューしたい初心者の方にもオススメできる、ドリッパーでした。

唯一の難点は今現在国内で手に入りにくいことぐらいですね。

ちょっと前に各店に入荷しましたが即完売するほど人気のアトマイザーです。

購入店:Nexmoke

投稿者プロフィール

Hiro
Hiroブログ管理人
電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!
スポンサーリンク
ブログ村ランキング


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする