【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフィアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 65

以前から興味のあった14mm径アトマイザー【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

SUNBOX E7を手に入れて我慢できずに購入してしまいました。

選ぶポイントとしては

・エアフロー調整ができる

これがポイントで、SNSを通じ、14mm沼の住人様におすすめ頂いたアトマイザーをポチッ!!

どーすんの、支払い?知りません

支払いのことは一先ず忘れて早速レビューしていきましょう〜!!

NoFear Unlimited RDAのパッケージ、開封

パッケージでーす。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

非常にシンプルな缶のパッケージ、違うのはサイズ感。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

ちいさっ!!

これに全部入っているのか心配になるサイズ感です。

開けまーす。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

付属品は、
・NoFear Unlimited RDA本体
・デルリン製トップキャップ(黒・白)
・六角レンチ
・予備Oリング
・予備イモネジ×2

初期パッチではトップキャップが1つしか付属しなかったようですが、以降のパッチではトップキャップが黒と白の2つが付属し、MODとのカラー合わせにも便利ですよね。

NoFear Unlimited RDAの詳細

14mmサイズのRDAです。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

めちゃくちゃ小さくて細いです。

自分の人差し指の先ぐらいしか無いアトマイザーです。

デッキも小さく、リキッドの保持量がごく少量なため、ボトムフィーダー/スコンカー専用RDAとなっています。

スペックです。

直径 14mm
全長 23mm
※510ネジスレット、ドリップチップ含まず
ネジタイプ 510
ドリップチップ 510
コイル RBA(シングル)
エアフロー サイドフロー
素材 ステンレススチール、デルリン
Silver

さて、早速分解してみます。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

パーツ数も少なく、基本的にこれ以上はバラすことが出来ません。

特徴なのは極小サイズながらもエアフロー調整ができること。

さて上から見てみましょう。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

トップキャップはデルリン製。白黒2色のキャップが付属します。

取付面からドリップチップ取付部までは軽くテーパーしています。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

トップキャップには更に510サイズのドリップチップが取付可能。

ですが、径が大き目で、Oリングが薄めのドリップチップだとズボズボでした。

その辺はOリングで要調整です。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

トップキャップはスレット式でスリーブパーツに取り付けます。

ドリップチップを取り付けることは出来ますが、ドッリップチップを取り付けずそのまま使うことも出来ます。

自分は取り付けません。

さて、スリーブパーツです。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

スリーブにはエアフローコントロールリング搭載。

エアフローリングの径は、 1.2/1.8/2.5/3.0mm と4パターンに調整可能。

ドローは3.0mmで全開でもかなりタイトです。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

スリーブパーツの裏です。上部はおわん状になっています。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

スリーブとデッキパーツ。Oリングではまっており、簡単に着脱可能です。

最後にデッキパーツです。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

極小のデッキ。2ポール2スレット式で、シングルコイルにのみ対応します。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

極小デッキのためジュースウェルはそこそこの深さですが、保持量が極めて少なく、またポジティブピンにホールが開いているBFピン仕様の為、通常のRDAとして使用することは基本できません。

中央のホールがボトムフィーダーでリキッドが出てくるホールになります。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

ポジティブには穴が空いています。穴の空いてないピンは付属しません。

NoFear Unlimited RDAをビルドする

早速ビルドしていきます。【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

少し考えてから、スタンダードにカンタルで巻くことにしました。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

極力エアホールにコイルを近づけてビルドしました。

カンタル26ゲージ、2.0mm内径、5ラップ。

ウィッキングはFiber Freaksです。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー

ジュースウェルの両側にはコットンレッグを落としやすいようにくぼみがあるのでセットしてやります。ウィッキングで迷うことはないと思います。

NoFear Unlimited RDAのまとめ

まず味ですがかなり濃厚。

これは14mm愛好家が多いわけだ。

デュアルコイル、低抵抗のミストで押してくる味の濃さではなく、シングルコイルでミスト量少なめながら非常に濃厚。これはうんまい。

これは良いリキッド入れて運用したいアトマイザーです。

【アトマイザー】NoFear Unlimited RDA「ノーフェアー・アンリミテッド」(NONAME ノーネーム)レビュー
運用的にはビルドも楽だし、ウィッキングも迷わない。

保持量はBF前提だから気にしなくて良い。

好みが分かれる所はドロー、3.0mmの一番大きな穴を開けても結構タイト。

直肺でギリギリのドロー。基本口吸い専用ですね。

基本的にはルックス的にも14m対応キャップを持つMODに合わせるアトマイザーです。

SUNBOXなど似合うMODをお持ちの方は一度は試してみるべきアトマイザーであると思います。

今までのシングルRDAを超える体験がここに。

購入はこちらから。

投稿者プロフィール

Hiro
Hiroブログ管理人
電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!
スポンサーリンク
ブログ村ランキング


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする