【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 65

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

見た目がホント好きで、ずっと買おうか迷っていたアトマイザーです。

Typhon RDA (DDP VAPE) です。

「トップフローだし、味は普通っぽいな。」って言う理由で買わないでいたんですが、使っている人数名の感想が、「普通以上に美味い」ってことだったので、思い切って買ってみました。

実力は如何に?さて、見ていきましょう。

Typhon RDAのパッケージデザイン・開封の儀

まずはパッケージデザインです。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

これが個人的にツボ。保護のために大き目のパッケージがいいのは分かるんだけど、製品ギリギリにコンパクトなパッケージングはホントいい。

プラケースなんですが、安っぽく見えないし、プリントのデザインも洒落ていて、ホント好きです。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

こんなに小さいよ!

アトマイザーってこんなサイズなんだから、これぐらい小さくてもいい思うんですよね。

さて、開けてみます。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

中には巾着袋に包まれた本体と、さらにプラケースに入った付属品。

個人的にこの付属が入ったプラケースも統一感があって本当にいいと思う。

細かいところだけど、同デザインのステッカーも張ってあっていいですよね。

決してお金がかかっているパッケージじゃないんだけど、要はセンスですよね。脱帽です。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

さて、付属品は

・Typhon RDAアトマイザー本体
・予備Oリング
・予備ネジ

本当に最低限なパッケージ内容です。

Typhon RDAの詳細

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

TuphonはDDP VAPE(マレーシア)がリリースしているRDAドリッパータイプアトマイザーです。

まずはデザインですが、クッソカッコいいです。メタルむき出しなのに、上品。

そして、現物を手にして分かるクオリティの高さ。

この仕上がりは、今まで手にしたアトマイザーの中でもかなりの上位に位置するクオリティです。

エアホールはトップに有るのですが、隠れた位置にあり、それを感じさせないデザイン。

背が低い、ショートドリッパーとして秀逸なデザインです。

さて、バラしていきましょう。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

ドリッパーなのでパーツ点数は少なめ。

基本的にデッキ、キャップ、ドリップチップの3ピース構造になっています。

デッキとキャップは更に分解可能です。

例のごとく、上の方から見ていきます。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

ドリップチップは専用品。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

デザインの一部になっており、取付部も510ではないので汎用品は取り付けられません。

内径はそこそこ太めです。

お次にキャップ。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

本当にクオリティが高い。こういうプロダクツは大好きです。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

裏を見てみると、エアホールが見えますね。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

ばらしてみるとこのようになっています。AFCリングを回すことで左右等間隔に合いたエアホールの飽き具合を調整できるようになっています。

全閉にするとこう。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

全開でこうなります。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

このような構造のため、コイルはできるだけ高い位置、エアホールの傍に設置してやるといいと僕は思います。

シングルの場合は真ん中高めにドーンと、デュアルの場合はエアホールに思いっきり寄せて、コイルに直接エアーを当ててやるのが良いと思います。

コイル位置が低いとエアーがコイルに当たらず、コイルが冷えてミストが出ないため、熱がこもり、味もミストも出ないと推測します。

さて、デッキです。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

金ピカですね。豪華絢爛デッキ。24kメッキが施されています。

24kは錆が発生せず、電気の流れの妨げになったり、電気抵抗が上がってしまう酸化物を発生しないので優れていると僕は思います。電気抵抗も低いので、見た目の絢爛さを目指したのではなく、性能を重視したのだと僕は思います。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

スタンダードな2ポール、2スレットデッキです。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

スレットにはコイルレッグを挟むためのプレートが付属しており、コイルレッグをこれに挟んで固定します。

さて、デッキを説明するために更に分解してみます。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

ポジティブピンを回すと、このようにポジティブ側が完全に外れるようになっています。

これは何を意味するのかというと、

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

ネガティブ側に接触しなければ、ポジティブ側を自由に動かくことができるんです。

自分はデュアルで組もうと思っているので、基本的にはネガティブとポジティブが180度の位置で固定にしようと思っていますが、様々なビルドの可能性を想像させます。

ただし、ポジティブ側をポジティブピンで固定しているので、

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

ポジティブピンは調整不可です。

Typhon RDAをビルドする

さて、ビルドしてみましょう。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

シングルでもそれなりの大きさのコイルを、高い位置で組めば味は出るとは思いますが、基本的にエアホール付近にコイルを設置したい人なのでデュアルで組んでみました。

キャップに触れない程度できるだけコイル位置は上げてみました。

カンタル26ゲージ、2.5mm径、6ラップです。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

キャップを締めるとこのような形。コイル長があまり長くないので、AFCでエアホールを半分塞ぐことにしました。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

そして、ウィッキングをして完成です。ポストを180度にすると、ウィックレッグを落とす場所もできるので気持ちよくウィッキングすることが出来ます。

Typhon RDAのオプションパーツ

Typhon RDAはオプションパーツも豊富です。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

自分は
・BFピン
・ブラックカラードリップチップ
・チタンキャップ

を購入してみました。

この他にもウルテムのドリップチップや、ブラックカラーのキャップ、素地のチタン、ポリッシュステンレスのキャップなど様々なオプションパーツが用意されています。

カスタマイズの楽しさも楽しめるRDAですね。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

ね、めちゃくちゃっカッコいいでしょ?

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

チタンはヒートグラデーションではなく、要酸化処理で均一にブルーになっていて、見る角度によっては紫混じりになる高級感あるルックス。これがやりたくてこのアトマ買ったんですよね。最高。

Typhon RDAのまとめ

一にも二にもかっこいい。これにつきます。

ルックスに惚れるって大事ですよ、それが愛着につながるんです。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

でも、ぜんっぜん美味しくなかったら、100年の恋もなんとやらですよね。

実用品だから味も重要です。

【アトマイザー】Typhon RDA「テュポーン」 (DDP VAPE) レビュー

味は普通以上に美味しいです。それで十分じゃないか!

ビルド的には自分はデュアルで組みたいのでそれなりに手間はかかります。

それ以外の運用に関しては、ドリップチップが太めなので、ドリップチップから直接リキッド注いじゃいますし、ウェルも深く、エアホールは上なので気を使いませんね。

もちろん、横に倒せばリキッドは漏れるのは仕方ない所。

BFピンも購入しましたが、こいつはBFしないかな。

後はカスタマイズですね、自分の好みのキャップがあれば買いです。

というわけで、ルックスがツボのドリッパーでした。

購入はこちらです。

→ DDP VAPE「Typhon」テュポーン  [ Vape Village楽天市場 ]

オプションパーツもありました!
→ 「Typhon BF-Pin」 BF互換 ボトムフィーダー [ Vape Village楽天市場 ]
「Ultem DT」 ドリップチップ  [ Vape Village楽天市場 ]
→ 「Typhon Cap Ti Blue」トップキャップ  [ Vape Village楽天市場 ]
→ 「Typhon Cap Black」 トップキャップ  [ Vape Village楽天市場 ]
→ 「Typhon Cap SS」 トップキャップ  [ Vape Village楽天市場 ]
→ 「Typhon Cap Ti」 トップキャップ  [ Vape Village楽天市場 ]

投稿者プロフィール

Hiro
Hiroブログ管理人
電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!
スポンサーリンク
ブログ村ランキング


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする